トリキュラーのむくみとは

トリキュラーによるむくみが気になる女性

トリキュラーとは経口避妊薬の一つですが、実際に使ってみた人の中には体がむくんだという方がいらっしゃるようです。トリキュラーを服用すると体がむくむのか、当サイトではトリキュラーによる「むくみ」について探ってみました。

トリキュラーを服用するとむくむの?

トリキュラーは一番ポピュラーでおすすめ
↑トリキュラーはお得な通販で購入しましょう

トリキュラーは低用量ピルのひとつで経口避妊薬です。そのためトリキュラーを継続して服用することで避妊効果を得ることができます。トリキュラーをはじめとする低用量ピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンと呼ばれる女性ホルモンが含まれているため、排卵を抑える効果があり避妊効果だけではなく月経困難症の軽減や子宮内膜症、子宮内膜症などの治療、子宮がんや卵巣がん発症の予防などにも用いられていますし、ニキビや吹き出物などの改善にも用いられることがある薬でもあります。婦人科などの医療機関で処方してもらうことができ、1日1回1錠を21日間継続して服用したら7日間服用をやめるタイプと1日1回1錠を21日間服用し7日間はホルモン量が含まれていない偽薬を服用するタイプがあります。どちらのタイプが良いかは生活習慣や性格などによって自分に合う方を選ぶようにすると良いです。どちらにしてもトリキュラーは継続して服用するもので比較的、副作用が少ない薬であるとされてはいますが、飲み始めの1か月から2か月ほどの期間は身体がそれに慣れるまで副作用がみられることがあります。よくみられる副作用としては吐き気や頭痛、倦怠感、不正出血などで徐々に治まることが多いです。また服用することで女性ホルモンの量が増えるのでその作用のために体に水分をため込みやすくなってしまいます。そのためむくみが生じやすくなったり体重が増えてしまうこともあります。ただしそれはトリキュラーの効果がスムーズに出て、ホルモンの変化が大きくなることで起こることなので体が徐々に慣れてくると、むくみも改善されていきますし増えた体重も落ち着いてくるため不安を感じる必要はありません。気になる場合にはしばらく様子を見るようにして適度な運動や塩分の過剰摂取を控えるようにすると改善されやすくなります。