トリキュラーによるむくみが気になる女性

トリキュラーとは経口避妊薬の一つですが、実際に使ってみた人の中には体がむくんだという方がいらっしゃるようです。トリキュラーを服用すると体がむくむのか、当サイトではトリキュラーによる「むくみ」について探ってみました。

妊娠予防だけでなくトリキュラーには美容効果もある

ピルといえば妊娠予防の薬というイメージが定着しています。
確かにピルを正しく服用すれば、排卵がストップするので100%の確率で妊娠を予防する事が可能です。
ただ、最近は避妊目的ではなく美容のために、ピルを服用する女性が増えつつあります。
ピルは大人ニキビの改善にも有効です。
大人になってから出来るニキビは、女性ホルモンバランスが乱れる事が1つの原因となります。
女性ホルモンバランスが崩れてしまうと、男性ホルモンが優位に働き皮脂分泌が増加するのです。
ピルにはホルモン剤が含まれており、服用する事で体内の女性ホルモン量を一定に保てます。
ですので、女性ホルモンバランスが崩れる事で起こる大人ニキビを、ピルによって改善できるのです。
ただ、ピルといえば副作用の強い薬だから、できるだけ飲みたくないという方も、多いのではないでしょうか?
ピルが普及しはじめた40年ほど前は、ホルモン剤の量が多い高用量ピルが一般的でした。
高用量ピルは体内の女性ホルモン量が、一気に変わってしまうので副作用も起きやすかったようです。
その頃のイメージがまだあり、ピル=副作用の強い薬という考え方があるようですが、最近のピルは低用量といってホルモン剤の量を最小限に抑えています。
トリキュラーも低用量ピルの1つです。
トリキュラーはホルモン剤の量が抑えられているというだけでなく、三相性といって段階的に女性ホルモンの量を変えて行きます。
三相性のトリキュラーは自然な女性ホルモンバランスに、近づける効果があります。
服用しても副作用が起こり難いのはこのためです。
初めてピルを服用するという方でも、トリキュラーであれば副作用の心配はほとんど無いので安心できるでしょう。